ご利用規約

第1条【利用規約の適用範囲】

  1. 株式会社メディカルノート(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する医療情報関連サービス「Medical Note」(以下「本サービス」といいます。)の利用者(以下「ユーザ」といいます。)に対して本利用規約(以下「ユーザ規約」といいます。)を定めます。
  2. 当社が今後ご提供するサービスごとの個別の利用規約(以下「個別規約」といいます。)はユーザ規約の一部を構成します。ユーザ規約と個別規約とで異なる規定については、個別規約がユーザ規約に優先して適用されるものとします。

第2条【本サービスのご利用について】

ユーザは、ユーザ規約にご同意いただくことによって、当社のサービスをご利用いただくことができます。なお、本サービスのうち無料で提供しているサービスにつきましては、ユーザ規約にご同意いただく手続に代えて、実際にご利用いただくことでユーザ規約にご同意いただいたものとみなします。

第3条【サービス内容の不保証及び変更】

当社は、提供する本サービスの内容について、瑕疵がないことは保証しておりません。また当社は、ユーザにあらかじめ通知することなく本サービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止または中止することができるものとします。

第4条【サービスの利用制限】

  1. 当社は、本サービスのご利用を、当社が定める一定の要件を満たしたユーザのみに限定したりするなど、利用に際して条件を付すことができるものとします。
  2. 当社は、反社会的勢力の構成員、準構成員(過去にこれらであった方を含みます。)及びその関係者の方や、本サービスを悪用したり、第三者に迷惑をかけたりするようなユーザに対してはご利用をお断りしています。

第5条【ユーザの遵守事項】

  1. ユーザが本サービスを利用するに際しては、以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます。)を禁止します。
    • ・ユーザ規約及び個別規約に違反する行為
    • ・他のユーザ、第三者、もしくは当社の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権またはプライバシーを侵害する行為
    • ・他のユーザ、第三者、もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為
    • ・日本国またはご利用の際にユーザが所在する国・地域の法律・法令等に違反する行為
    • ・社会規範・公序良俗に反するものや、虚偽または誤解を招くような内容を含む情報を提供する行為等、当社を含む他人の権利を侵害し、または他人の迷惑となる情報を投稿、掲載、開示、提供または送信(以下「投稿等」と総称します。)したりする行為
    • ・他のユーザが使用するソフトウェア、ハードウェアなどの機能を破壊したり、妨害したりするようなプログラムの投稿等をする行為
    • ・当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害する等、本サービスの運営を阻害する行為
    • ・当社の配信する広告、または本サービス上で提供されている広告を妨害する行為
    • ・他のユーザの履歴情報及び特性情報(プライバシーポリシーにて定義されます)などをユーザに無断で収集したり蓄積したりする行為
    • ・本サービスを営利目的で利用する等、本サービスの趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で本サービスを利用する行為
    • ・本サービスの信用を失墜、毀損する行為
    • ・本サービス内の文章、写真その他情報を当社に無断で転載又は引用する行為
    • ・本サービスに関連して、反社会的勢力に直接または間接に利益を提供する行為
    • ・その他、当社が不適切であると判断する行為
  2. ユーザが前項に違反する行為を行った場合には、当社は当該ユーザに対する本サービスの利用停止等、当社が必要と判断する一切の措置を取ることができるものとします。その場合、当該ユーザに損害が生じた場合であっても当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、当該ユーザは当社に対して損害を賠償する義務を負うものとします。
  4. ユーザが、本サービスやそれらを構成するデータを、本サービスの提供目的を超えて利用した場合、当社は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によってユーザが得た利益相当額を請求する権利を有します。

第6条【当社に対する補償】

ユーザの行為が原因で生じたクレームなどに関連して当社に費用が発生した場合、または当社が賠償金などの支払を行った場合、当該ユーザは当社が支払った費用や賠償金(当社が支払った弁護士費用を含みます。)を負担するものとします。

第7条【コンテンツ】

  1. 当社またはユーザが本サービス上で提供する情報に関する知的財産権は当社に専属的に帰属するものとし、ユーザ本人における利用の範囲を超えて複製、転用、転載等を行う行為を禁止します。
  2. ユーザは、本サービス上の情報について、その一部あるいは全部を、営業活動その他営利を目的とした行為またはそれに準ずる行為や、そのための準備行為を目的として利用し、または同目的で本サービスにアクセスしてはならないもとします。
  3. ユーザは、著作権その他知的財産権が設定された情報を用いて、本サービスを利用し、投稿または編集する場合には、自ら当該知的財産権を有するか、または必要な権利者の許諾を得ることを当社に対して保証するものとします。
  4. 当社は、以下の事由がある場合には、ユーザ及びその他第三者に対する承諾を得ることなく、本サービス上において会員によって投稿、編集、表示される内容を変更または削除することができます。
    • ・法令またはユーザ規約もしくは個別規約に違反したものである場合
    • ・ユーザ規約第9条2項に該当する場合
    • ・当社が変更・削除する必要がある判断した場合

第8条【広告・宣伝】

  1. 当社は、ユーザの事前の承諾を要せず、本サービスを利用してあらゆる形式で広告等を掲載する権利を保有するものとします。

第9条【免責事項】

  1. 本サービスは情報提供サービスであり、診療行為または治療行為に相当するものではありません。したがって、本サービスが提供する情報に基づくユーザの医療その他に関わる判断・言動等について、当社並びに本サービス上で提供する情報の執筆者、提供者、監修者等は一切の責任を負わないものとします。ユーザが何らかの疾病に罹患している場合、又は罹患している可能性がある場合には、必ず適切な医療機関を受診してください。
  2. 当社は、医療・疾患・病院等に関する情報、広告その他第三者により提供される情報等に関し、内容の正確性、有用性等について保証せず、ユーザがこれら情報を利用したことで何らかの損害を被ったとしても、当社は当該ユーザに対して一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザの本サービスの利用から生じる一切の損害に関して、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、利用不能、または変更、ユーザの情報の削除または消失、ユーザの登録の抹消、本サービスの利用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関連してユーザが被った損害につき、一切の責任を負わないものとします。
  5. 本サービスから他のウェブサイトへのリンクまたは他のウェブサイトから本サービスへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本サービス以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して、理由の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。
  6. 当社は必要に応じて、本サービスの内容を変更したり、停止したりすることがあります。また、災害、事故、その他緊急事態が発生した場合には、本サービスを停止する場合があります。ユーザはあらかじめそれを承諾したものとみなします。
  7. 前項により、ユーザの事前の承諾を得ることなく本サービスを変更または停止等したことにより、ユーザまたは第三者が損害を被ったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社の損害賠償責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。ただし、ユーザとのユーザ規約に基づく本サービスのご利用に関する契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、上記免責は適用されないものとし、当社は、当社の行為・重過失に起因する場合を除き、通常生じ得る損害の範囲内で、かつ、有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1ヶ月分相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとします。

第10条【規約変更】

当社は、当社が必要と判断した場合には、ユーザにあらかじめ通知することなくいつでもユーザ規約を変更することができるものとします。変更の内容は、本ウェブサイト上に掲載することをもって全てのユーザに周知されたものとみなします。ただし、ご利用いただいているユーザに大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。

第11条【通知または連絡】

ユーザが当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページまたは当社が指定するメールアドレス宛てのメールによって行っていただくものとします。当社は、ユーザからのお問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。

第12条【権利義務などの譲渡の禁止】

ユーザは、ユーザ規約及び個別規約に基づく全ての契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部または一部を、当社の書面による事前の承諾を得ることなく、第三者に対して、譲渡、貸与、並びに担保の目的とすることはできません。

第13条【準拠法・合意管轄】

ユーザ規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。また、本サービス及び本サービスに関連した当社とユーザとの間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条【ユーザ規約の適用制限】

ユーザ規約の規定が、ユーザとのユーザ規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該ユーザとの契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、ユーザ規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

第15条【ユーザ規約の効力】

ユーザ規約は平成27年3月1日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。

上に戻る